毎日が猫日和
猫との暮らしはとてつもなく楽しい!
アクビちゃん(笑)
このブログもすっかり不定期更新になってしまいましたね~
って、他人事のように言ってる場合じゃないですよね ヾ(_ _。)ハンセイ…
心を入れ替え(?)頑張って更新しようと思った矢先、次から次にと起こる事態にママさんヘロヘロっす(笑)

実は先週の金曜日、初めて救急車に乗っちゃいました~
といっても、搬送されたのは父でママさんは付き添いで乗っただけですけど(^^;
父が入浴中にチョッと具合が悪くなってしまいましてね
取り合えず湯船から出そうと服のまま浴槽に飛び込み持ち上げるも、ママさんのか弱い細腕じゃ60キロの父を深い浴槽から洗い場に持ち上げることは不可能!
残ってる人手は高齢の母のみだし…
「 どうしよう? 」 なんて迷っている場合じゃない緊急事態だ!と、びしょ濡れの服のまま隣の家へ駆けこみ事情を話し手伝って頂くことに。
生憎お隣さんも奥さんしか居なかったのですが、奥さんが機転を利かせ実家に連絡し ( メッチャ近所に住んでいらっしゃるらしい ) お姉さんも駆けつけてくださり、3人で何とか父を救出!
で、意識は少し戻りかけていたんですが、なにせ高齢者なので何かあったら怖いので念のため病院に搬送して頂くことにしました。
いやぁ~自分では落ち着いて対処していたつもりなんですけどね、やっぱかなりパニクってしまっていたようです。
救急隊の方に父の掛かり付け病院の診察券を出すように言われ、慌てて2階に取りに行って 「 これです! 」 と手渡すと… 「 これお母様のですね! 」 と返却され、赤面しながら再びダッシュで取りに戻ったわよ(笑)
ま、救急車を呼ぶこと自体初体験ですからね、冷静になれって言う方が無理ですよね(^^:
しかし初めて乗った救急車、メッチャ乗り心地が悪かったわ~
だって付き添いの人って横に座らされるんですよね、これって進行方向を向いてないから車酔いしやすいママさんにはNG体勢の一つなんですよ
ここでママさんがゲロ吐いたらヒンシュクだよな…と思いながら、必死に耐えました(笑)
幸い父の様態も異常なしと言うことで、点滴等の処置をして貰いそのままタクシーで帰宅できました。
長い一日だったわ~と深夜1時半過ぎにやっとベッドに入るも、バタバタ人が出入りする音や救急車のサイレンに興奮してしまったニャンズが寝させてくれず結局2時半頃まで寝させて貰えなかったっす(^^;

そして災難は忘れた頃にまとめてやって来る!のだ

翌日、買い物に出掛けようと2階で支度をしていると、階下から大きな物音とガラスが激しく割れる音が聞こえ慌てて降りて行くと…
父が足を滑らせたのか、後ろ向きに転倒しサッシの窓ガラスで後頭部を強打しながらひっくり返ってました!
ガラスは粉々に割れていましたが、幸い父に外傷は見当たらず打撲で済んだようですが、頭を打っているのが心配で念のため大学病院 ( 昨日搬送されたのと同じ病院 ) の休日外来へ連れて行きました
結果は打撲だけで骨折や脳内出血は見当たらないとのことでひとまず安心。
ただ高齢者は後からジワジワと出血してくることもあるので1ヶ月ぐらいは気に掛けていてくださいとのことでした。
そこで 「 12時間ぐらい前にも救急でいらっしゃってましたよね? 」 と言われ、メッチャ恥ずかしかったママさんです(笑)
この二日間で、ママさん未だかつて経験をしたことがないような強烈な筋肉痛になっちゃったわよ(^^;
お風呂に入ったら足と肩にデカい青痣も出来てたし…高齢者の介護ってホント何が起きるか分からないからマジ大変!
しかもうちの父は認知症が始まってるので、自分の身に何が起きたのか覚えてないんですよ~なので 「 湯船にお尻を付けちゃうとまた立てなくなるから椅子に座って入浴して! 」 といっても、 「 椅子なんかなくても大丈夫だ! 」 と言って入れておいた椅子を勝手に出しちゃうし~
老いたら子に従えっちゅ~の! 頑固爺でマジムカつくわ ゛(`ヘ´#) ムッキー


なんか最近の前説、ママさんの愚痴ばかりになっちゃってますね(笑)
まぁ、ママさんまたブログでウザ晴らししてるわ~と、笑いながら軽く読み流してやって下さいませ ノ(´д`) ヘヘヘ







じゃ、本日もスマホ写真で超簡単更新いってみよ~(笑)





前の記事にも書いたように、ベッドを冬支度にしてからニャンズのツーショット率がグゥ~ンとアップ(笑)
今回も良い感じに並んでいたのでシャッターを押すも…






小鉄兄ちゃんプィっと横向いちゃった~







そして…






まさかの大欠伸をかますさくら(爆)







先日、お友達の弥生さんから頂いたコメントを読んで 「 なるほど! 」 と思ったんですが、今年のフェリシモカレンダーに掲載された写真も、来年のカレンダーに掲載される写真も、どちらもさくらの欠伸写真なんですよ!
ならば来年応募する写真もさくらの欠伸でいってみるか?と画策中のママさん、この欠伸写真も候補の一つにしてみよっかな(笑)



*写真をクリックするとかなり大きくなります(笑)








バナー ←ポチっとして頂けると小鉄とさくらが喜びます♪

←ついでにポチっとして頂けるとママも喜んじゃいます♪



コメント
この記事へのコメント
きゃーっナナママちゃん!!!
大変だったねびっくりしたね、お父さま、大丈夫で
よかったねーーーっ
最近・・・現実で聞く話がドラマや映画よりすごくて、
皆さんいろいろあるんだなーなんて思ってるところです。
ぐったりのオトナって重たいのよね。私の祖父は骨太でね、お風呂入れるのに大人3人。祖父の立派なωまで見てしまったけど、あれをみていてよかったと思うの。祖母はボケて最後にはなーーーんもわからなくなったけど、二人とも亡くなった時にね、生きててくれるだけでありがたいことだったんーって思ったのよ。
火事場のバカ力?うそうそ、女には母さえ持ち上げられないよね。そう思えばドラマで死体を一人で運ぶ女とか、うそだ~なんて思う(笑)

なんともないって病院に言われたとしても、フラッとかクラッとしたらバランス保てないだろうからね、気をつけててあげてね。
認知が始まってる人には、とにかく会話です。懐かしい思い出話をしてあげてね。で、絶対に怒っちゃいかんぜよ~
小鉄ちゃん、さくらちゃん、ママを癒して笑わせてあげてね~頼んだよー
そうそう、愚痴はね、吐き出さないとダメだから、放出していいんだよ。
みんなが励ましてくれるからさ。
2015/11/10(火) 16:48:43 | URL | Yomogi #-[ 編集]
フェリシモカレンダー、3日前到着しました。
探さないで、あくびの、さくらちゃんが出てくるのを
待ちわびながら、来年使うのを楽しみにしています。再来年の写真、応募しました。
亡きわがねこですけどね。

お父様、目が離せませんね。
ガラスで、お顔とか切らないでよかったですね。
そか、お隣にsosできるんですね。
それは、よかった。お風呂場まず水を抜きましたか?洋服濡れてさむかったでしょ。
神様は観てますから、きっと、御褒美ありますよ。
椅子を接着剤で固定しちゃうか!!取れて滑るのも危ないしね・・・。困ったもんですね。
がんばれ!!
2015/11/10(火) 16:51:12 | URL | 虎猫 #tdg0KL6g[ 編集]
ママさん、大変でしたね(>_<)

介護は本当に大変ですよ!

お父さん、無事で良かったです。

風呂場やトイレとかで、何が起こるが分からないから、心配ですね!


ママさんも疲れが出ないように!


こてちゃんとさくらちゃんの猫団子、今年も楽しみにしています(^^)
2015/11/10(火) 17:18:11 | URL | 來未★ #-[ 編集]
お疲れ様です
ナナママさんお父様大変でしたね、高齢者のお風呂や認知症、足腰も弱くなっているので転倒も…頭を打ったのに軽傷ですんでよかったです(´▽`)ナナママさんもお体ご自愛下さいね(´▽`)アラッさくらちゃんと小鉄くんツゥショットですね(〃ω〃)さくらちゃんの欠伸顔も可愛いですね(^∇^)
2015/11/11(水) 00:14:06 | URL | 島村久留美 #AkEARNkk[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/11/11(水) 06:08:53 | | #[ 編集]
ママさんお疲れ様でした
私も救急車に付き添いで乗った事があるけど
横向きで長椅子みたいなところだから
座り心地悪いですよね~(笑)
2015/11/11(水) 13:30:02 | URL | にゃんずぱぱち #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/11/11(水) 16:49:35 | | #[ 編集]
うわぁ〜!そりゃ大変だったね!!
お父さんも2回も災難が続いてさぞかしお疲れでしょう!!
でも最後まで呼んでとりあえずホット胸を撫で下ろしましたよ〜
しかし服のまま浴槽に飛び込んでも
女手でお父様を持ち上げるのは一苦労だよね。
うちも少し前猫婆がお風呂で溺れかけたことがあって
5分おきに声かけていたのに湯船で寝ちゃったの。
すやすやと寝てる猫婆を、溺れて意識がないと思い込み
火事場の馬鹿力でお風呂から引っぱり出し
しかもその時ちょうど猫婆の白髪を染めていたので
あたしはカラーリング剤で真っ黒に染まりながら
とりあえず救急車を要請し、風呂場に戻りシャワーで猫婆の頭を流してたら
すやすや寝てた猫婆がやっとこさ起きたのだ。
でも時既に遅し、救急車は家の前に。
アクエリアスとか大量に飲ませて事なきを得ました。
コレからの季節は特にお風呂って温度差で色々起こりやすいし
これからもママさんの心配はつきないよね〜。
ほんま人ごとじゃないだけにご苦労が身にしみて分かるけど
お互い今は頑張るしかないもんね。ファイトだぜー!ママさん!
2015/11/11(水) 18:10:52 | URL | 猫娘 #-[ 編集]
ママさん突然の出来事で、大変でしたね
ユーミンは母の事で3度経験が有ります
到着するまで、ドキドキで待ちますよね
でも、救急隊員の方が優しくて、落着けて良かったです。今は自分がストレッチャーに乗らなくて済む様に心掛けています
仲良しツーショット・・見てて、なごみます
何故か小鉄兄ちゃんシラーっとしてるな~
さくらちゃん、豪快で気持ち良さそうな欠伸ですよ
2015/11/11(水) 23:52:57 | URL | ユーミン #-[ 編集]
お父様、大変でしたね!!
何はともあれ、ご無事で良かったです
私は救急訓練に参加したことがあるのですが、
男性の体位を変えるだけでも大変だったことを思い出しました
なので、男性を浴槽から引き上げるのは、女性では難しいですよね…

そして、私は救急車に3度乗りました(2回は自分が、1回は付き添いで)
ホント、寝てても揺れるんですよ~
乗り心地がめっちゃ悪いけど、外国と違ってタダだから文句も言えないですしね

さくらちゃんの大欠伸、うつっちゃいました~

2015/11/12(木) 13:03:33 | URL | hana #-[ 編集]
わわっ!大変でしたねー
でもお父様ご無事でよかったです。
ママさん、ひとりで溜めこまないで
前説でいっぱい吐き出しちゃってくださいねー
2015/11/12(木) 22:03:23 | URL | 弥生 #halAVcVc[ 編集]
お疲れ様でした。

ひとまず安心ですね。

救急車は、確かに乗り心地は悪いです。
で、もって救急搬送の場合だと、
スピードを緩めずに走るので、
ストレッチャーに乗っているともろに感じます。
救急車で二度救急搬送されたワタシが
いうので、間違いありません。
2015/11/13(金) 14:24:10 | URL | ツブシオ #-[ 編集]
うわー、それは大変でしたね。
高齢になると思いもよらないことが起こるから
ホント心配ですよね。
とりあえず無事だったようでなによりです。

以前、飲み会で酔っぱらって朝帰った時に
マンション前に救急車が停まってて、
朝からなんだよ~って思ったら、
オイラの家から父がタンカで出てきたときは
酔いが一気に醒めた記憶が蘇りました(汗
2015/11/14(土) 21:14:16 | URL | カツぞう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する